無力父ちゃんが育児・不動産の世界で一人前になるまで

会社員父ちゃんによる日々の無力さを綴る。育児と不動産に関する修行がメイン、たまに仕事・趣味に関する情報。ごく稀に全く役に立たない駄文を執筆

絵本好きな子どもとのお出かけにオススメの国際子ども図書館!整理券配布など注意事項も解説

f:id:muryoku-touchan:20201018132326j:plain

本、読んでいますか?

私が本を好きなので、娘にもついつい絵本を買い与えがちです

そんな本が大好きな我が家は、今日、念願の国際こども図書館@上野に行ってきました

絵本が常に読めるコーナーに加えて「平成を彩った絵本作家たち」という特別展示をやっており、大人も楽しめる内容です!

また、コロナ対応で入場制限もあったため、そのあたりも参考にしてください!

 

 

国際子ども図書館概要

上野にある子ども向けの図書館で、国内のみならず海外の児童書も豊富に取り揃えている珍しい図書館です。図書館のため、無料で利用できるのも助かるポイントです

子連れの家族がメインですが、最近「名建築で昼食を」というドラマで紹介されたらしく、大人だけで訪問される方もちらほら見かけました

聖地巡礼というやつですかね(^ー^)

 

入館に当たっての注意事項

整理券配布による入場制限があります

以下3枠の当日分整理券を毎朝先着順で配布していますので、基本的には朝イチで現地に行くことが必要となります。

9時30分から12時まで

12時から14時30分まで

14時30分から17時まで

整理券は、図書館入口で配布しており開館前に到着した場合は入口前の外で待つことになります。 ※HPや現地に詳細説明が記載されておらず心配になりますが、図書館入口の自動ドア前で待っていればOKです。5分前くらいには案内の方が中から出てきて整理券を渡してくれます

 

【追加情報】

上記各回とも100枚の整理券を配布とのことです。家族1人あたり1枚なので、約30~40家族で1回の配布が完了する計算になります

 

なお、本日10月18日(日)の状況は以下でして、若干余裕があるように感じました。

9時 我が家が一番。9時15分に2番目の家族が登場

9時30分 開館。この時点で10組程度が並んで待機

10時30分 我が家が退館するタイミングで「9時30分〜12時」枠の整理券はまだ余り有り

 

とはいえ混むときもあると思いますし、事前の到着がオススメかと思います。近くに上野公園があるので、子どもはそちらで遊んでもらい、父ちゃんは図書館に並びましょう!(笑

 

f:id:muryoku-touchan:20201018132353j:plain

 

トイレやおむつスペースなど

館内はとても広く、開放感もあり過ごしやすいです

1階の左奥の休憩スペースに、おむつ替え&授乳コーナーもあるため子連れも安心ですね

また、同じく1階に「カフェテリア」があり、軽食や飲み物、アイスなどが提供されているため、ちょっとお腹が減ったりしてもなんとかなります

カフェテリアも含めベビーカーでの移動・休憩が可能な設計になっており子連れが快適に過ごせてとても助かりました

 

国際子ども図書館へのアクセス

上野駅から徒歩15分くらいです。各線が通っている上野ですが、図書館へはJRが断然オススメです。駅と図書館のある公園方面では高低差があり、JR以外でおりると、坂を登ったり、エレベーターを乗り継いだりと結構大変です

JR上野駅の公園口、が最短ルートです!

 

付近のランチスポット

朝イチで乗り込みますと、絵本遊びと上野公園で遊んだら丁度お昼です

比較的ランチスポットは多い上野で色々と選択肢はある中で、我が家がオススメするのは以下3箇所です!

 

ルエノ

ロッテリアさんが運営しているフードコートです。上野公園に隣接しており、上野駅もすぐ隣でアクセスは抜群。フードコートなので、子連れに優しい設計になっておりオススメです。席数は少ないため、混雑には弱いかもしれません

 

上野精養軒 カフェラン ランドーレ

入口のパンダが目印、上野精養軒さんのカフェレストラン。上野公園内にあり雰囲気は抜群です。「パンダプレート」は子どもも大人も大喜びのランチセットです。別にお子様ランチもありますが、パンダがオススメ!

※月曜日が定休日なので注意です!

 

吉池食堂

上野公園から少し歩いた御徒町にある食堂御徒町駅前のユニクロの上の階にあります

改装して非常に綺麗かつ広いので子連れも安心です。メニューも豊富で特に魚介系は美味しいです!

事前に予約ができたらぜひ窓際の席をお願いして見ましょう!JR各線に加えて新幹線が定期的に通過するため子どもは大喜びです

 

最後に

上野駅から少し歩きますが、国際子ども図書館は心落ち着くよいスポットでした

本好きのご家庭には特に向いていると思います

娘は誘惑が多すぎて読書に集中できず、1時間ほどでの退館となり残念ではありましたが、また訪問したいと思います!

 特別展は12月末までやっており、大人も懐かさを感じられると思います

 

プライバシーポリシー
お問い合わせ